No.63おしゃもじソルジャーを徹底解説!

こんにちはしゃもじです。
皆さまは「No.63 おしゃもじソルジャー」というカードをご存知でしょうか?
今回はこのカードについて徹底的に解説していきたいと思います。

効果

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/光属性/天使族/攻 0/守2000
レベル1モンスター×2
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、 以下の効果から1つを選択して発動できる。 「No.63 おしゃもじソルジャー」の効果は1ターンに1度しか発動できない。
●次の相手のスタンバイフェイズ開始時に、 お互いのプレイヤーはデッキからカードを1枚ドローする。
●お互いのプレイヤーは1000ライフポイント回復する。

素材縛りが時にないレベル1×2なので、比較的出しやすくはあります。
効果2つあり、状況によって使い分けることができます。

1つ目

次の相手のスタンバイフェイズ開始時に、 お互いのプレイヤーはデッキからカードを1枚ドローする。

お互いドローができるのでアドバンテージの差が広がらないどころが、先に相手がプレイできるので相手にメリットばかりになる。というのが一般的な考えだと思います。

2つ目

お互いのプレイヤーは1000ライフポイント回復する。

この効果は1つ目の効果とは違い発動時に回復ができるので「アロマージ」デッキなどの回復することが発動条件になる効果が多いので相性が良いです。

コンボ

全ハンデス

おしゃもじソルジャーを使った全ハンデスコンボがありますので今回はそちらをご紹介します。
キーカードは「ドロール&ロックバード」「トリックスターリンカーネイション」

①自分におしゃもじソルジャーを用意します。
②おしゃもじソルジャーの効果発動し、次のスタンバイフェイズにお互いワンドローを確定させます。
③トリックスター・リンカーネイションをセットし、ターンを終わります。
④相手のスタンバイフェイズおしゃもじソルジャーの効果が適用し、お互いワンドローします。
⑤ドロー後、リンカーネイションを発動し、チェーンでドロバを発動します。
⑥逆順処理で相手はドロバの効果でこのターンカードを加えることができず、手札は全て除外されます。

どうですか?強いでしょ私!

確かに決まればその決闘はほぼほぼ勝ちで強力だが、確定札多すぎて厳しくないか?

まあ、確かにおしゃもじソルジャーを出しつつ手札に2枚揃えるわけですからぱっと見無理だと思われがちですが、結構できます。

まず、おしゃもじソルジャーはレベル1×2体なので「ワンフォー・ワン」や「ジェスター・コンフィ―」などを使えば簡単にできます。特に「LL-ターコイズ・ワーブラー」は1枚からおしゃもじソルジャーを出すことができるのでオススメです。

効果モンスター
星1/風属性/鳥獣族/攻 100/守 100
「LL-ターコイズ・ワーブラー」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが手札からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。 自分の手札・墓地から「LL」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

「ドロール&ロックバード」は「ワンチャン!?」でサーチすることが可能なので6枚体制になります。他にも魔法使いをサーチするカードなどからもサーチが可能です。

通常魔法
(1):自分フィールドにレベル1モンスターが存在する場合に発動できる。 デッキからレベル1モンスター1体を手札に加える。 発動後、このターン中に自分がこの効果で手札に加えたモンスターまたはその同名カードの召喚に成功しなかった場合、 エンドフェイズに自分は2000ダメージを受ける。

「トリックスター・リンカーネイション」は「トリックスター・キャンディナ」サーチすることができ、そのカードも「トリックスター・ライトステージ」でサーチができます。

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1800/守 400
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。 デッキから「トリックスター」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 相手が魔法・罠カードを発動する度に相手に200ダメージを与える。

確定札は多いですがサーチ手段が豊富なので簡単にそろえることができます。

まあ、確かにこんなサーチ手段に溢れてるなら結構な確率でできそうだな。

同ランク比較

森羅の姫芽宮

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/光属性/植物族/攻1800/守 100
レベル1モンスター×2
「森羅の姫芽宮」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 自分のデッキの一番上のカードをめくる。 めくったカードが魔法・罠カードだった場合、そのカードを手札に加える。 違った場合、そのカードを墓地へ送る。
(2):手札及びこのカード以外の自分フィールドの表側表示モンスターの中から、 植物族モンスター1体を墓地へ送り、 自分の墓地の「森羅」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。

シャイニート・マジシャン

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/光属性/魔法使い族/攻 200/守2100
レベル1モンスター×2
このカードは1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。
また、このカードを対象とする魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、 このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 その発動を無効にし破壊する。

ゴーストリック・デュラハン

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/闇属性/悪魔族/攻1000/守 0
レベル1モンスター×2
(1):このカードの攻撃力は、自分フィールドの 「ゴーストリック」カードの数×200アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、 フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力をターン終了時まで半分にする。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、 このカード以外の自分の墓地の「ゴーストリック」カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。

ランク1は被る効果が無く全てに使い道があるのが良い点ですよね。もちろんおしゃもじソルジャーも例が出はないです。

まとめ

どれだけ「おしゃもじソルジャー」が強いかがお分かりいただけたでしょうか?この記事を機におしゃもじソルジャーを使ってくれる人が増えると良いなと思います。

Amazonで購入はこちら⇒No.63 おしゃもじソルジャー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする