【遊戯王】ワールドプレミアパック2020に収録されそうなカード予想!

こんにちはしゃもじです。
2020年10月3日(土)に発売される「WORLD PREMIRE PACK 2020」で収録されそうな海外産カードたちを予想していきたいと思います。

全79種
エクストラシークレットレア 2種
プリズマティックシークレットレア 1種
ウルトラレアカード 7種
スーパーレアカード 9種
レアカード 15種
ノーマルカード 45種
(スーパーレア以上には全てシークレットレア仕様アリ)
1パック5枚入り 150円(税抜)

WCS2019入賞カード(2枚)

例年通りであれば確実に入ってきます

毎年当たっては嬉しいような嬉しくないような複雑な気分になる枠な!

まあ、当たったらラッキーって感じですよね。

Plunder Patroll(13枚)

1つ目の海外新規テーマ「Plunder Patroll」です。

テーマ内で融合・シンクロ・エクシーズ・リンクが可能なバラエティーに富んでいます

ただしペンデュラムテメーはダメだ!

Dream Mirror(14枚)

2つ目の海外新規テーマ「Dream Mirror」です。

光、闇属性モンスターと除外サポートの魔法・罠で展開していくトリッキーなテーマみたいですね。

一応、融合もできるみたいだな。

既存テーマ強化(21枚)

【トゥーン】5枚
【魔妖】1枚
【ガジェット】5枚
【炎星】10枚

主に「炎星」に強化が入りましたね。「ガジェット」は本当にガジェットだけでデッキが組めそうですね。

他先行カード(28枚)

そのほかの海外先行カードは28枚あります。枠が丁度あるのでおそらく全て収録されるのではないでしょうか?

残り1枠は?

現在海外先行カードは78種で、今回の収録数は79種なので、1枚新規が入ります。
そしたらその1枠に何が入るのかが問題です。

例年通りでいけば「Plunder Patroll」か「Dream Mirror」の新規が来るんじゃないか?
去年は「クロノダイバー」新規貰ってたし。

そうですね。おそらく新規2テーマの内どちらかに新規カードが収録されると思います。その枠がプリズマティックシークレットレア枠ということですね。

私の予想としては「Dream Mirror」のリンクモンスター辺りが来るのではないでしょうか

まとめ

発売は10月3日が楽しみですね。
私はこれを機に「炎星」を組みなおそうかと思います。
今回は以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする